理事長ごあいさつ

第4代理事長 太田孝昭
OAG税理士法人代表社員

「JBCを継続企業とするために」
~ 世代交代と社会的使命の追求~

 皆様、Ohta Accounting Group代表の太田孝昭です。日本M&Aセンター代表取締役会長分林様の後を引き継ぎ、日本ビジネス協会の理事長に就任致しました。
浅学非才ではありますが、一所懸命つとめますのでご支援の程、宜しくお願い申し上げます。
 さて私の使命ですが、日本ビジネス協会を継続企業とするための、スムーズな世代交代を主眼に据えてまいります。 一般企業において最も難しいのが社長交代です。うまく出来なければ、継続企業にはなりえません。日本ビジネス協会は勢いある元気企業、オーナー企業の集まりです。そのような企業集団にふさわしい協会にしていきたいと念願しています。
 第2の使命として日本ビジネス協会の社会的使命の追求だと思います。企業の使命は雇用の創造と納税です。平たく言えば元気な企業は、社会的使命を果たしていると言えます。元気な企業が増えれば雇用は増えますし、納税も多くなっていきます。その上に我々企業家に望まれることは何なのか、日本ビジネス協会が取り組むべきものとは何なのかを模索したいと思っています。
 また、日本ビジネス協会には高校生のための奨学金CSR基金があり、これも既に累計額2億5,500万円・累計人員288名に達しています。これも誇るべき事柄だと思います。親睦の会として能部会・歌部会・ゴルフ部会・グルメ部会も活発ですし、二水会・三金会・インターラクティブセミナー等の勉強会も盛況にやっております。これらも継続してまいりますので、会員の皆様には重ねてご支援の程、宜しくお願い申し上げます。